読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

書類書き

この仕事何が大変なんだろうと考えてみるが、お風呂の中でもトイレの中でも熟慮してみるが思いつかない。やっぱり書類だろと考えるが、残業するほど溜まっていないし、書くのが難しいのなんて難病のくらいしかないし。月一の訪問看護書類も半日もあれば終わ…

正義の話

普天間に行った。となりのなかぐすくの病院を見学しにいったのだが、となりには基地があった。わりと知らない。東北生まれで医学部卒で東京で働いている私はテレビで聞いてても知らなかった。 ここはドーナツ型の街らしい。つまり真ん中が基地。街の大半をア…

気がつかなかったこと

3月忙しかったー。先週既に買っていた本を少しだけ読んだ。アンダーグラウンド (講談社文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/02/03メディア: 文庫購入: 13人 クリック: 69回この商品を含むブログ (212件) を見る1999年に出版されて…

かきあぐねています

うーん、いってしまえばこのタイトルどおりであるのだが、なんとなく認めたくなくて、ずっと本棚にしまいこんでいた本。保坂和志がいう小説というもの(?)がなんとなく作為的、意図的にに生まれるもののようなイメージでいたから、この本を読むのもあまり…

レバレッジはつづく

【楽天ブックスならいつでも送料無料】面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則 [ 本田直之 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 心理学 > 生き方・人生論ショップ: 楽天ブックス価格: 1,080円楽天で詳細を見る臨床研修制度は変わ…

不機嫌な果実

【楽天ブックスならいつでも送料無料】不機嫌な職場 [ 高橋克徳 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 新書 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 778円楽天で詳細を見るしばらく積んどくしてそのままだったので、 日曜日に読んでみた。 あ、これだ…

同じ名前

自分のマンションと全く同じ名前のマンションを町内で発見した。 この地域の名前を冠にしているのだが、自分のところはとある企業の 名前が加えられていて、あっちが本家かもしれない。 宅配便がもし、間違って送られて来たらどうなるだろう。 例えば同じ4…

ひとまず

伊坂幸太郎の「週末のフール」を読む。それも伊坂幸太郎を読めといわれて読んでいる訳だが、 こんな若いのに作家として食って行けるなんてとってもうらやましいと思っただけだった。 こうしている間にも32になってしまった私ももう書くしかないとだけ思う…