読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

すっかりもう

研修医が患者を担当し始めて2週間。
わかってはいますが、すこしずつ疲れの色が見え始めるころ。
あんまりがんばりすぎるとへばってしまうのは毎年のことである。
ここで5月病とかいうふうに言われて、ダウンしてしまうことのなんと多いこと。
できれば踏ん張らないといけない。
すこしクールダウンした方がいい。
場合によってはうつ病スケールをつけるのがいいかもしれない。

すこし休ませよう、5月

この時期、指導医も疲れている。どうやって乗り切ろうかを思案する。
早く帰ろう。当直あけはそそくさと帰ろう。
付き合いの飲み会も減らして。
医者だって人間だものなあ。