読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

おうじカフェ始動

f:id:tetsu7:20130630083249j:plain
大阪レジナビ前に前日移動。
病院の学生リクルート担当といっしょ。

病院どうしていこうか〜と終始議論
病院と診療所の違いはあるかと聞かれるが、うーんあるんだろうかと考える。
あるとしたら、病棟はいくらやっても終わらない徒労感。なのに、報われない感強し。
やっぱり ほめられない からなんじゃないかという気がして、それぞれが主役になる必要があるんじゃないかとまとまる。
仕事のキツさとか給料面も大事だけど、それより。

居場所と出番、コミュニティで大事なところがここでも必要では。

なので、「おうじカフェ」始動しそうです。もうやるっていっちゃおう。
第一弾は多分理事長カフェ。牛タンを引き出すぞ。

学生にもそんなことをアピールできたら。
大阪レジナビ、なんか奥の出口のあたりにいるらしいですよー。