読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

夏は谷根千町屋で実習を!

f:id:tetsu7:20130703185356j:plain
学生実習ってなにかつまらないな〜と思ったことありませんか。先生にくっついて外来見学、こういう雰囲気なんだ〜先輩も優しいし、ここいいかな、でも…

ではなくて、主体的な病院実習を作れないかと思うのです。
自分たちで考えて、いったいどんな医療が必要なんだろうとか考える一風変わっているけれど、やりたかったもの。
病院の実習担当もああこれかと膝うちするような中身を考えました。

学生が交じって、いろいろ考える場を提供する、しかもコミュニティの真ん中で。地域の人とも交じります。

そういう実習をやります。
具体的にはワークショップと街歩き、飲み会と振り返りです。
場所は文京区根津から荒川区荒川にかけての谷根千日暮里町屋地域。
日程は8/22-24。

医療系学生ならどなたでも参加できます。近々募集開始です。