読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

台風のなか行ってレゴした日

メディカルスタジオ医療と社会学。
バーズアイセッションのメンバー凄すぎた。我らが兄貴松村先生に、説得力抜群の猪飼先生と、落ち着いた語り口で真実に迫る伊藤先生、そして小熊先生のインパクトとその語りのギャップ!

私の個人的な感想は、シンクタンク所属の某Mさんと語ったのだが、これまでのイベントとは違い、非医療者も多く、わけ知り顔でない感じが好感触だった。それにしても、我々は文句ばかり言っていたのだが。

思いがけずレゴワークショップの面白さにはまる。プロックの前では子どもの想像力を取り戻すのだなあ。お知り合いもたくさん増えたし。
f:id:tetsu7:20130919235258j:plain

私の崇拝する秋山正子様からまたも数々の薫陶を受ける幸せ!しかしその取り巻きの皆様も同じことをおっしゃる、暮らしの保健室、医療コーディネーター、保健師、市役所職員!

素敵な秋山美紀先生にもお会いできたし。

つまりは、外に出て行かなければならない、閉じこもっていては何もできない。

そこで立てた目標は
娘のブロックで遊ぶ??
声をかける

ということで、

とかぶち上げてみたが、あてはない…

全国にはいくつも有望な施設があるようだし、それにのっかるかな~いやそれもなんだか。。

ではまた。