読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

押しつけリーダーシップ

リーダーシップって、やっぱり何か1人でがんばっているイメージがある。
将軍様〜みたいな。
臣民を全て掌握して指揮しなくてはならないんだとか。
自己リーダーシップという言葉も自分を鞭打って奮い立たせる感じ。
結構そういうのは疲れる。
会社とかいう組織はそんなものか。
組織を作る以上、そういうものとは逃れられない。
ただの集団なら目的とかモチベーションの維持とかいらないし。
うーん面倒だ。

と、診療所のリーダーシップについて考えていた。
コミュニティみたいな組織はできないもんだろうか。
生きていれば艱難辛苦いろいろあるサーなんだけどね。

では。