読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

暑すぎるので読書

静かなる革命へのブループリント: この国の未来をつくる7つの対話

静かなる革命へのブループリント: この国の未来をつくる7つの対話

駒崎さんのようなロビイストが医療にはいないのはなぜかと思う。
怒りはみんな持っているけれども行動しないから?
医師が活動というと組合や革新政党が多くて、NPOや起業はまだ少ないし。

怒りばっかりですよーそりゃ宇野さんと同じく。
なんで電子カルテが統一されないのかとか。
医師と看護の協働が歴史的にかわからないけど進まないとか。
リナックスみたいなオープンソースはなくて、医療系のいいことは勝手に広めちゃダメなんてやつばっかりとか。
ついったーの匿名医師は本当に医者なやってんのみたいな人ばかりとか。
総合系とか統合系とか老年なんとかとか。

密かなゲリラ的に医療もどうにかなんないといけないのですが、どうもネットでは難しいそうで。

まだ若いので、お年寄りみたいに後進育ててあとは楽しくってのはまだ早いことに気づきました。
もう少しキレキレで行かなければ。

ではまた。