読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

電話しちゃえば早い

写真とタイトルは関係ありません。

とにかく電話するのです。


LINEもメールもFacebookもいいけど
電話することの利点は計り知れない

たまに、

えーとはにゃふにゃて看護師さんですか、え、お医者さん!そうでしたか

そんなの別のとこで聞いてください、ここは保護課なんです、え、先生でいらっしゃる?

とかに遭遇したりできます。
別に自慢でもないです。

プチ切れて電話するのはよくないですが、物事を進めるには電話が早い。
改めて話すことを見直さないといけません。

相手の息遣いとか大体の年齢がわかると、その後の交渉が進めやすいです。

緊急に割り込まれて仕事が止まるのが嫌なんですけど、おばさんたちが使うのもわかりますね。


研修医の時、唯一褒められたのが、先生は電話をすぐ取ってくれるでした。うち駄菓子屋なので、超得意です。

たまに、開業医の先生からお電話いただくと身が引き締まります。なのに、用件だけの冷たい電話が来ると寒くなります。

駄文でした。
ではー。