読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

書類書き

この仕事何が大変なんだろうと考えてみるが、お風呂の中でもトイレの中でも熟慮してみるが思いつかない。
やっぱり書類だろと考えるが、残業するほど溜まっていないし、書くのが難しいのなんて難病のくらいしかないし。月一の訪問看護書類も半日もあれば終わる。
そうか主治医意見書かとも思うが、今では数分からかかってじっぷん。認知症と確実に書ければ問題ない。
時間外仕事といっても、病棟時代と違いソウカンマチとかデイーケーえーで泊まりがけとかはないから、会議終わったら帰る。風呂入れのため。
出来るだけ先生方の雑務を減らせるようにと言われるが、結局売るものは私が持っているのでいつも店番している状態。私が書くしかない。

粛々と書類を終わらせて帰る時のなんとすがすがしいことよ!

基本一人作業なのだ医師は。