読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

注目されたいのに注目されない理由

ニーチェの言葉にこういうのがある。

ある人は豊富な話題は知識をひけらかしたり、奇抜な衣装を見にまとったり、あるいは逆に自分が孤独であることを強調し、目立とうとしている。自分だけは人と違うと思われたい。自己顕示欲が強いのだ。

しかし、そういう人の考えは間違っており、だれもが他の人すべてが観客だと思っている。結局は誰も注目されていない。

どちらかというと引くことで目立とうとする方かも知れない。うるさいと言われたくないから逆に黙るみたいな。

こちらから誰かを注目してあげよう、そうすれば、その人にとっての観客が増える。そういう人にならなければ。