読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

病院診療所かけもち医者

病院と診療所の連携について考えている。ITの整備を進めることで大方は解決するのだが、そこに関わる人のことが、なかなか進まない。手をこまねいている状態だ。双方の意見はわかり合うことがない。
いっそ、病院と診療所いっぺんに見るしすてに変えてしまいたい。診療所の医者は週一日病院で外来をする。合間に病棟を回る。教育をしても看護師とだべってもいい。
加えて、病棟医も診療所に週一日出よう。外来と訪問をやる。半日ではだめだ。きちんと働く。
そしてグループ化しよう。私は病院とこの診療所を見ています。そのグループが幾つかできる。入院患者のことは病院の医師だれかが知っている状態になる。
病棟の体制かないかもしれない。どうせもともとないんだからいいじゃないか。
もうやっているところがあれば知りたいです。やり方を、教えてほしい。