読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりと家庭医2

家庭医がコミュニティを育てる日々の記録

ポートフォリオを作る

ポートフォリオ作成合宿に参加しました。いったいポートフォリオとは何なんだろう。ムズイ、非常に難しい。相変わらずわかりません。

通して思うのは、ポートフォリオを何のために書いているかがわかっているかどうかが重要なことです。

家庭医療専門医に必要なスキルを示すことができる

そのスキルってなんだ?

内科の症例報告ではないので、ケースカンファレンスのまとめみたいに書いてはだめ

こんなに頑張りましたでもだめ

この理論に基づいて
こんな工夫をして
こうしたら良かった


私はこう思った
いや
こう感じて
結構成長した
それを示す

なんですが。

これを指導できるのってすごい大変ですね。
うちにはスーパー指導医がいますので、感覚的にはわかりますが、
自分ではそこまでできません。

では〜。

ポートフォリオ評価とコーチング手法―臨床研修・臨床実習の成功戦略!

ポートフォリオ評価とコーチング手法―臨床研修・臨床実習の成功戦略!